会社概要のご紹介

概要

社   名有限会社 広島入力情報処理センター
所 在 地〒732-0044 広島県広島市東区矢賀新町1丁目6-11 第3大和ビル4F
代 表 者代表取締役 玉野 佳子
資 本 金 500万円
取 引 先印刷会社、出版社、企業
主要取引銀行広島信用金庫 安芸府中支店、広島銀行 曙支店 呉信用金庫 安芸支店
従 業 員8名(パート従業員含む)
在宅勤務者20名(専属スタッフ)(2019年3月現在)
広島県印刷工業組合、広島県商工会議所、広島東商工会 会員
2016年4月 日本印刷個人情報保護体制認定制度(JPPS)取得

プライバシーポリシー

沿革

昭和61年
(1986年)
広島市東区馬木の自宅で、創立者 倉本幹夫が開業。
リコー、オアシスワープロ機を6台導入し、入力代行業を始める。
その後、広島市東区温品4丁目に事務所移転。
平成3年
(1991年)
有限会社広島入力情報処理センター 設立
平成4年
(1992年)
ハイデルベルグ Compart導入(写研対応)し、DTP制作の業務を始める。
平成8年
(1996年)
PRO-CAP(富士通)、CAP-ACE導入(自動組版機)
平成9年
(1997年)
広島市東区温品5丁目に移転。
平成11年
(1999年)
玉野佳子 代表取締役に就任。
平成14年
(2002年)
Triple A(エルダ)導入(自動組版機)
平成17年
(2005年)
広島市東区矢賀新町1丁目に移転。
コニカミノルタ bizhubPRO C500 導入
平成19年
(2007年)
Adobe Indesign導入
平成26年
(2014年)
コニカミノルタ bizhubPRO C6500導入
平成27年
(2015年)
山櫻 DocuPrintC5000d導入
平成28年
(2016年)
GRAPHTEC カッティングプロッターCE6000-40導入
平成29年
(2017年)
コニカミノルタ AccurioPressC2060 4月末導入
平成30年
(2018年)
GRAPHTECカッティングプロッターFCX4000-50ES導入
8月よりyahooとminneで「あったらイイナ工房」通販事業開始

アクセス

map

交通機関

  • 広電バス「矢賀新町」又は「矢賀新町2丁目」バス停より 徒歩5分
  • 広電バス「大洲4丁目」バス停より 徒歩10分
  • JR山陽本線 天神川駅より 徒歩5分
  • JR山陽本線 広島駅より 車10分

page top